2010年02月24日

おすすめの本

ブログ結構更新してませんでした^^;

パチスロチームも順調に発足しまして今はメンバーの皆さんにメインサイト提出して頂いています。

アフィリエイト関連ばかりだと面白くないので、今日はオススメの本を紹介します。


色川武大『うらおもて人生録』新潮文庫

です。
近所の古本屋とかでも売ってるかもしれませんね。


もう亡くなられているんですが、この本を読んで色川武大先生に勝手に弟子入りしました^^
もしかすると私に一番影響を与えた一冊かもしれません。


色川武大さんは文芸界でも有名な方ですが、元は雀聖と呼ばれた伝説のギャンブラーです。
詳しくは本書でも書かれているのでよければ読んでみて下さい。
麻雀マンガ『哲也』のモデルと言えば少し身近に感じられたかもしれませんね。


私は麻雀の方はルールさえ知りませんが、氏の変名「阿佐田哲也」の『麻雀放浪記』は何度となく読み返しました^^
何回読んでも面白いですね。


本書では生きる上でのベースみたいなことが書かれています。
私の場合、何をするにもいつも本書の内容に書かれていることを念頭に置いて動いている気がしてます。


自己啓発的な内容かといえばちょっと違う気がしますね。
ビジネスなんかよりももっとわけの分からない世界で生き抜いてきた方が一般向けに書かれた本だと思います。


友人なんかに勧めたこともありましたが、あんまり反応が思わしくなかったりもしたので好き嫌いはあるかもしれませんね。
まあ機会があれば読んでみてください^^
posted by トーマス at 16:07| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

パチスロチームあと若干名募集中!

真本さんもチラっと言われていましたが、携帯アフィリエイトがスムーズに軌道に乗る順番は、


エンタメ系



コミュニティー



キャッシング


だそうです。
私は逆でした^^;


結果として成果まで長〜〜い道のりだった気がします…
チーム活動してなかったら今頃どうなっていたか分かりません^^;


今から携帯アフィリエイト1からやるとしたら、やっぱりエンタメからやります。
どうしてか?


1)単価は安いけど成果が出やすい。
2)アクセスが沢山
3)キーワードも沢山
4)ライバルが比較的少ない


といった所でしょうか。

一方のコミュニティーや特にキャッシングですが

1)単価は高いけど成果が出るまで時間がかかる。
2)アクセスはそんなにこない
3)鉄板キーワードは飽和状態
4)ライバルめちゃ沢山

まさにレッドオーシャン!
儲かるからみんな同じ所に集まるんですね^^;

キャッシングは確かに儲かりますが、キーワードの幅、ライバルの数など、初心者が取り組むにはハードルが高いです。

まして、チームに属さず一人で取り組むのは険しい道だと感じます。
自分も昔は一人でやろうと思ってましたから今考えると無茶だな〜と思いますね^^;


エンタメは成果までのハードルが低いので、キーワード選定やSEOのいい練習になります。
エンタメで「稼ぐ感覚」を身につけた後、単価の高いジャンルに進めばスムーズに取り組めるんじゃないかと思います。
一番いいのは全部同時並行でやることですが。


さて、私のパチスロチームですが、もうすでに結構な数の方に参加申込して頂いています。
今から皆さんの成長が楽しみですね^^


迷われている方はお早めにどうぞ!
posted by トーマス at 04:04| Comment(5) | チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

チームメンバー募集中です★髪も切りました!

髪切ったっといっても、アバターのほうです(笑)
なんか最初の時から今いちだな〜って思ってました。
サイヤ人みたいですけど(笑)自分的には気に入っています^^


年明けからもう一カ月経ちますが、なかなかブログ更新できてませんでした。
そして私のブログですが、未だにヤフーではインデックスもされてません^^;
(別に怠けてるわけじゃないですよ。ヤフーは何もしなかったらどうなるんだろうという実験です。あくまで!)



話はかわりまして、トーマスチームも3期のメンバー募集中です。3期では今までの方向性を少し変えて、ちょっと違った試みをしようと思います。
(詳しくはメンバー間だけのお楽しみです^^)


私のチームは複数のチームに所属しているメンバーもたくさんいて、みなさんすでにレベルは高く、下地はできています。今回の試みで短期間のうちにかなりレベルアップされるかもしれません。
皆さんのレベルアップが今から楽しみです^^


チーム活動は一人で取り組むより数十倍のスピードで成長が期待できます。初めは慣れるのに大変かもしれませんが、チーム活動で得られるものは一人で取り組んでいる時よりも計り知れないほど大きいです。
迷われている方はお早めにどうぞ!
posted by トーマス at 11:30| Comment(5) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。